お知らせ

第146回木質構造研究会を開催します

2015年7月30日

第146回木質構造研究会

「集成材の今!」
日時:2015年8月27日(木) 18:00~20:30
場所:東京大学農学部1号館8番教室 (予定)
  〒113-8657 東京都文京区弥生1-1-1

 構造用集成材の動向、および建築動向に関する情報を中心に研究会を企画いたしました。
公共建築物の木造化が検討されるも、実現までこぎつけるのに多くの課題があることが指摘されています。具体的な事例の中から広く、深く考察を進めていただければ幸いです。
                          (木質構造研究会 企画委員会)

講演予定者
Ⅰ.構造用集成材の現状 片岡辰幸氏(日本集成材工業協同組合)
  構造用集成材の生産・輸入動向や日本集成材工業協同組合の用途開発の取り組みなど、
  構造用集成材の動きについて紹介する

Ⅱ.最近の施工事例①      松岡祐一氏(新日鉄住金エンジニアリング(株))
   「木・鋼ハイブリッド構造部材の施工事例 茨城県稲敷市新利根地区新設小学校」
    設計:山下設計(株) 施工:りんかい日産建設(株)
    木・鋼ハイブリッド構造部材の開発経緯と施工事例について

Ⅲ.最近の施工事例②      林 将利氏((株)梓設計 設計室構造部)
   「茨城県つくばみらい市立陽光台小学校」
設計:
  【校舎棟】梓・岡野建築設計共同体
  【屋内運動場・プール棟・外構】(株)梓設計
施工:西松・谷原特定建設工事共同体
    中断面集成材を使用した木造とRC造の平面混合構造システムについて

Ⅳ.最近の施工事例③      齋藤 潔氏(斉藤木材工業(株))
   「ハイブリッド耐火集成材による耐火木造建築物」
    国見町庁舎、大分美術館など最近の施工事例の紹介とハイブリッド耐火集成材の
    課題など

参加申込締切 2015年8月21日(金)
木質構造研究会宛のメールinfo@jtes.orgまでに、ご氏名、ご所属、参加人数等をご連絡ください。

事務局

〒113-8657 東京都文京区弥生1-1-1
 東京大学 大学院農学生命科学研究科 生物材料科学専攻 木質材料学研究室内
  TEL:03-5841-5253 FAX:03-5841-8198 E-mail:info@jtes.org